無料オンラインセミナーお申込み

国をあげて推進しているDX化ですが、
「葬儀社にはDX化はできない!」
「お金に余裕がある企業がやること」と
あきらめていませんか。
補助金活用でDX化を進める方法があります!

補助金活用でDX化を考える!
  • 無料オンラインセミナー
  • 初心者歓迎
  • 葬儀社経営者向け

DXとは

DXとは、Digital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)の略語で、デジタル技術を活用して、ライフスタイルやビジネススタイルをより良いものに変えていくことをいいます。
既存のビジネスの枠組みをDX化によって、より良いものに変えていくことで、人々の生活を豊かにすることを目指しているのです。

日本では、経済産業省が国内企業のDX実現を進めるべく『DX推進ガイドライン』を公表し、デジタルトランスフォーメーション(DX)は、「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」と定義されています。

DX化に役立つ補助金

企業がDXを推進する上で、活用したいのが補助金です。
「DXを推進したいが、コストをかける余裕がない」企業は積極的に活用すべきといえます。

◆ IT導入補助金

IT導入補助金は、ITツールの導入経費の一部を支給する補助金です。業務の効率化や売り上げ向上を目的としています。

◆ ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

中小企業の生産性向上を目的とし、新たなサービスの開発や生産プロセスの改善を支援します。

◆ 事業再構築補助金

コロナウイルスの流行による社会の変化に対応するため、新規事業の展開や事業転換などを支援する制度です。

補助金活用でDX化を考える!

随時お申込み受付中!

セミナー内容

  • ① DXとは
  • ② DX化の考え方
  • ③ DX化の事例
  • ④ DX化の進め方
okano

■ 講師:岡野優子
⽇本初⽂章系AI開発プロデューサー

冠婚葬祭の司会者として25年間、1万件以上の式典に携わり活動。
研修講師やプレゼンテーターとして企業実績も多数。
現在は、会社経営・⼈材育成・商品開発・研修事業・企画・経営コンサル等、マルチに活躍。
AIナレーションシステムの開発をきっかけに葬儀業界のシステム開発事業を⼿がけ、DX化を推進している。

弊社が⾏える⽀援内容

葬儀ナレーション内製化⽀援

(研修設計・司会研修・システム活⽤指導)

リモート葬儀システム導⼊⽀援

(企画・補助⾦活⽤・システム開発・運⽤指導)

葬儀受注シミュレーションシステム導⼊⽀援

(企画・補助⾦活⽤・システム開発・運⽤指導)

オリジナル終活イベント⽀援

(イベント企画・SNS活⽤集客⽀援)